キッチンは収納棚を小さくても良い

キッチンというと、収納が大きいほどいいと思っていましたが、以前に使っていたキッチンで上の方を使うことができなくなっていたので、そのことについて注意して考えることにしました。まず取り出しやすい収納が、一番いいということです。そんなに無理をしないで取り出せるようにすると、一番いいですね。そこで、キッチン台のところに収納して、その他のところはそんなにたくさん作ることをしないようにしたのです。すると、とても動きやすいです。キッチンで動きやすいのは、収納を少なくして、広く取ることができたからですね。
また収納を少なくすると、とてもいいことがありました。それはなんといっても、無駄使いをしなくなったということです。以前は、収納棚があるので、そこをうめるように買い物をしていました。そんなことをしているとデッドストックでいっぱいになってしまうのです。そのことを防止できたのも、収納棚を少なくした結果であると思っています。